宝塚山手台 おすすめスポット

環境を生かしたリハビリで
快適なセカンドライフを

デイサービスセンター山手台

宝塚市山手台西3-3-1
利用時間 9:00〜17:00
Tel: 0797-51-1001
山手台のほぼ中央に位置する「デイサービスセンター山手台」は、近年注目を集めている「パワーリハビリ」に特化した、自立支援型のサービスを提供しているデイサービスセンターです。
パワーリハビリとは、高齢者や要介護者向けに作られた専用のマシンを用いて、動作性を改善し、身体的・精神的に改善をもたらすというもの。楽に感じる程度の負荷を設定し、しっかり数を数えながら週に2〜3回、各機種10〜30回程度を目安にリハビリを行います。個人ごとの目標や心身の状況に合わせて、種目や回数、関節角度を決めた、一人ひとりのプログラムがあるそうです。
「お預け型の“施設”ではなく、住み慣れた街で、元気に暮らしていけるお手伝いを」と話す理事長の森 剛士さん。10年前、宝塚市内にリハビリ専門の「森クリニック」を開設し、現在はクリニックとともに、阪神間を中心とした9カ所でデイサービスの運営をされています。
センターに入ると、明るく和やかな雰囲気で、いわゆる施設然としたところはどこにもありません。大きな窓に向かってバーカウンターをしつらえ、眺望を楽しみながらお茶や食事ができるようになっています。
その食事にも力を入れていて、フランス料理の元シェフを料理長に迎え、時々、 フランス料理を思わせるメニューが出たりするそうです。
利用者のみなさんが、本当においしそうに食べておられるのが印象的でした。
また、「人生を心から楽しんでもらえるように」と、フラワーアレンジメント教室や書道教室、グリーンエコクラブなど、多彩な趣味・創作活動も盛んに行なわれており、自立支援の一環として、ポールを使って歩くノルディックウォーキングで公園に出かけたりもするそうです。建物の一角には利用者に人気の「足湯」があり、陶芸窯も完成しました。こうした山手台の豊かな環境を生かしたプログラムと、パワーリハビリの効果が評判を呼び、街の外から訪れる人も増えています。
「障がいを持つことの不便さや気持ちは、当人でないとわからないもの。程度の差はあっても、同じ障害を持つみなさんが頑張っている姿を見ると私も頑張るぞ、という前向きな気持ちになれます」とおっしゃる利用者さん。グループで行うパワーリハビリや集団行動には、日常生活・社会生活に必要な様々な要素が含まれているのだと改めて実感できます。
 「体調を整えつつ、地域に戻って元気に暮らせれば、それが一番ではないでしょうか。これからの住まい選びには、病院やクリニックと並んで、リハ特化型・自立支援型のデイサービス施設があることも、重要なポイントになると思います」と語る森さん。「山手台は本当に環境がいいんです。ここから日本の福祉を変えてゆきたい。そのために、まずは日本一のサービスを目指します」と力強いお言葉をいただきました。